確定申告は必要?

ポイントサイトやアンケートを含めてネットでの稼ぎ方を簡単にご紹介しましたが、
どんな稼ぎ方でも所得が一定額を超えると確定申告が必要になります。

・専業主婦の方などネットでの稼ぎ以外に稼ぎがない方は年間所得38万以上
・会社員やフリーターなど他に本業がある方は年間所得20万以上

この所得と言うのは総収入から必要経費を引いた額になります。
ポイントサイトやアンケートで稼いでいる場合はネットの接続費(通信料)が経費となり、
有料ホームページや広告を利用している方はその金額分を収入から引いたのが所得です。

会社に気付かれずにネットで稼ぐ(リスク有)

お勤めの方でネットでもガッツリ稼ぎたいという方もいると思いますが、
まだまだ副業を認めていない企業は多くあります。
結婚しているなら共同でやって基本奥さま名義で稼ぐというやり方もあります。
そうなると額によっては奥さまが確定申告が必要になりますが、
会社からすると副業とはなりません。
他には住民税の普通徴収にする方法があります。
確定申告の際に普通徴収を希望できます。
詳しくは管轄の税務署または自治体に問い合わせするのをオススメします。

ですが、やはり隠し事なので少なからずリスクがあるのも理解した上で実践してください。

確定申告をするだけの収入がある=会社を経営してるつもりで小まめな金銭管理を

年間の収支をメモして確定申告に行くのももちろん可能なんですが、
大まかな金銭管理だと必要以上に多く税金を払うなんてことにもなりかねません。
多く払っても返還はされません。
収支は小まめに管理して領収書も大切に保管しておきましょう。
確定申告が必要になるまで稼ぐようになったら
会計に関する本やソフトの購入を検討してもいいと思います。
ソフトを購入するなら青色申告する方がお得ですよ。
本来は専門的な知識が必要ですが、青色申告ができる会計ソフトなら
個人でも青色申告が可能です。
確定申告に関する疑問は管轄の税務署に問い合わせれば確実です。

ページの上部へ


管理人プロフィール

むささび♀
むささび♀

4歳の息子を育てる一児の母。
パソコン歴は15年。
夫と息子、父と一緒に都内在住。

ご協力&オススメリンク

素材のプチッチ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

マクロミルへ登録